イマークSは日本初のEPA特定保健用食品

EPA特定保健用食品

中性脂肪値を減らす商品に特定保健用食品として厚生労働省から認められている商品があることをご存知でしょうか?
ここでは中性脂肪を減らすための特定保健用食品として
'イマークS'という商品を ご紹介したいと思います。

青魚が嫌いな人、普段魚を食べない方におすすめできる商品です。

イマークSは日本初のEPA特定保健用食品として認可された商品です。 大手食品企業のニッスイが販売していて、国の厳しい検査に通り安全性が認められた商品ですので、 品質・安全性は抜群です。

イマークSお勧めの3つのポイント

臨床試験での効果

被験者
高中性脂肪血症と正脂血症の男性34名、女性19名
中性脂肪値150~300mg/dlが23名・・・高中性脂肪血症
中性脂肪値100~149mg/dlが30名・・・正脂血症

上記の被験者が「イマークS」を1日1本、12週間飲む臨床試験が行われました。

この臨床試験での結果、中性脂肪値が平均20%低下するということが認められました。
日本臨床栄養学会雑誌にも記載されている効果の認められた商品です。


青魚に豊富なEPA・DHAが豊富

食の欧米化により、近年、青魚を摂取する機会は減り中性脂肪が上昇する人が増えています。

「イマークS」1本には、EPA600mg・DHA260mgが含まれており青魚が嫌いな方や摂取できていない方に おすすめできる特定保健用食品です。


ドリンクタイプで飲みやすい

「イマークS」は他の錠剤のサプリメントとは違い、ドリンクタイプで飲みやすく、また味はヨーグルト風味で 毎日飲むのにも抵抗を感じません。おいしくいただけて中性脂肪も減らすことができる一石二鳥の特定保健用食品です。



中性脂肪を簡単に下げる方法

日々の生活の中で、高カロリー食品によって蓄積された中性脂肪は、だんだん皮下脂肪や内臓脂肪へと変化していきます。 運動療法や食事療法によるものでは、なかなか長続きせず、努力しても、自分の目標に見合った量の脂肪を落とすことがなかなか出来ないことがしばしばあります。 そこで飲んでほしいのがこのイマークSです。
オススメのイマークS初回1,050円はここから
商品名 イマークS
金額 1,050円
内容量 10日分お試し10本
PR 日本初のEPA特定保健用食品
このイマークSには、イワシやサバ、ブリといった青魚に多く含まれるEPAが一本当たり、600ミリグラムも含まれています。
EPAとは、継続的に摂取することで、中性脂肪値を低下させる働きをもった画期的な成分です。 また、中性脂肪を減らすのに有効的な成分であるDHAも配合し、相乗効果で中性脂肪を素早く減らします。
味も豆乳ベースでヨーグルト風味、やわらかく美味しい仕上がりとなっていますので、とても飲みやすいです。 是非お試しください。